#author("2020-03-19T06:14:27+00:00","","")
#ref(fei_s.jpg,right,around,nolink)
一部のVDEC北陸支部及び実践的LSI設計技術教育プロジェクト関連の公開設備については、このページで詳しい利用案内を行います。各設備の利用案内は、下記の設備名をクリックしてください。収束イオンビーム装置については、電子情報学類-電子物理研究室が管理していますので、電子物理研究室の利用規則に従って下さい。
&br;
----

&br;
- [[LSIテスタ (IMS ATS-100)]]

- [[EBプローバ (ADVANTEST E1380A)]]

- [[チップ写真撮影装置 (OLYMPUS SZX12)]]

- [[ワイヤーボンダ (WEST BOND 7476D)]]

- [[高周波信号発生器 (Rohde Schwaltz SMBV100A)]]

- [[リアルタイム・スペクトラムアナライザ (Tektronix RSA3000B)]]

- [[ネットワークアナライザ (Rohde Schwaltz ZVL13)]]

- [[ミクストドメインオシロスコープ (Tektronix MDO4034-3)]]

- [[レーザー加工機 (Laserworks VLS3.50-40)]]

- [[金属顕微鏡]]

- [[電子ビーム描画装置]]

- [[半導体パラメータアナライザー:http://materia2.w3.kanazawa-u.ac.jp/aparatus/apparatus_schedule.html]]

- [[収束イオンビーム装置(Fei 200xP)]]


トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS