VLSI設計室利用者各位                                            2000.03.22

金沢大学工学部

VLSI設計室管理者

 

VLSI設計室常駐利用規則

1.      はじめに

VLSI設計室は共同利用施設であり、特定の研究室に割り当てられた部屋ではありません。従って目的もなくVLSI設計室に常駐することは認められません。しかしながら、VDECLSIを試作する場合など、数ヶ月間VLSI設計室に常駐して作業を行うことがあります。そこで以下の規則に従うことを条件として、所定の手続きを行えばVLSI設計室に常駐することを認めます。

2.      利用目的

LSIの設計、研究利用のために、VLSI設計室に常駐できます。

3.      常駐期間

常駐できる期間は利用申請により認められた期間とします。

5.      授業、講習会の優先

授業、講習会などで多数の人がVLSI設計室を利用するとき、これらの人たちの利用を優先します。この間、常駐利用者は部屋を利用できません。

6.      私物の保管

常駐利用者には必要であれば移動可能なサイドデスクを貸与するので、その中に教科書などの私物を保管してください。授業、講習会で多数の人が部屋を使うときにはサイドデスクを部屋の外に移動してください。

7.      パソコンの持込

常駐利用者には資料作成などのためにノートパソコンの持込を認めます。移動が難しいのでノートパソコン以外のパソコンの持込は禁止します。

 

                             −以上−